やまびこオーナーのスノーボード奮戦日記!

4月 雪の日、裏磐梯にやってきました

ヒマな人だけ読んでやって下さい

1996年4月僕やまびこオーナーこと、僕小長井英生はここ裏磐梯にやってきました。
それから、早くも5年あまりの月日が流れ、、、(-_-)ウーム(笑)
4月そう、やってきたのはある雪の日の裏磐梯でした、、、。最初の感想!なんで?なんで4月なのに雪が降っているの???
ここはどこ?私は誰??とにかく4月なのに雪がいーっぱい、いっぱい、びーっくりでした。w(゜o゜)w オォー
それから、まず父の跡を継ぐと言ってもなにをしていいのか右も左も解らず、じゃーなにしようかな?雪があるんじゃん!やっぱりスキーでしょ!(笑)というわけで、毎日ゲレンデに通ってしまった。(^_^;)そこからが、僕の裏磐梯でのスノースポーツ歴の始まり始まり~です。

と言うわけで、96年4月!最初に行ったゲレンデはグランデコでした。なぜかと言うと新しく出来たばっかりだったから
これまであまりスキー場など行ったことのない僕は初めてゴンドラに乗り、デコ自慢の4キロのロングコースを滑っていたわけです。
それが、1週間も続いたかな?はっきり言ってへたくそが独りでただ闇雲に滑っているのってあきるんだよね~。寂しいし、、。(ノ_・、)
で、なにやらゲレンデでよくそのころ見かけるようになってきた、スノーボードにチャレンジしようと思ったわけです。
実は以前から、スケートボード等やっていて、横乗り系には多少の自信があったんですね。(ウインドサーフィンにサーフィンもかじった事あります。ほんとかじっただけですけど(笑))それに、なんか女の子なんかがすいすい滑っているもんだから、楽勝!じゃん!みたいな、、。そんな軽い気持ちで初めて見ました。あと、やっぱかっこいいし(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...

ではでは始めましょう前置きが長くなってしまいました。やまびこオーナーのスノーボード奮戦日記!!

ページ上部へ戻る

1日目なんで?どして?の巻

やっぱり、最初からリフトはきついでしょって思ってまずはデコへ初ボードはうちでお世話になっているレンタル屋さんに借りて行ったんですが、これが、、。何にも知らない僕はそのレンタルボードを持って自信満々にまずはゲレンデへ!もちウエアーはスキーウエアー!その辺は形からはいらないんだよねってえばってる場合じゃないです。いざ雪上に出て、じゃー足にはめてみるかって、え?これどうやってつけるの??ビンディングが閉じてあたんですが(持ってくるのに運びやすいように)そのハイバックの閉じてある部分につま先を突っ込む始末(笑)でも?なんか違うう!!これじゃー板だけどっか行っちゃうよ~(T_T)どうしよう?わからない!図々しい僕はよそで借りてきたのにもかかわらずデコのレンタル屋さんに聞きに行きました。とーっても親切に教えてくれて目からウロコ!ありがとー!なるほどね~('';)ウーンって知らないって怖い!って言うか聞いて付け方教わってからすごく恥ずかしくなってきました。( ;^^)ヘ..ここまでの所要時間なんと一時間です。
それから、よーし!さて気を取り直して行ってみっか~!!気合入れてゴンドラで山頂へ!ゴンドラ乗るときもかなりいろいろ悩んだけどね、なんとか無事山頂へ、、。そしていざ出陣!!怪しげに板をつけ、そろそろと立ち上がりました。3秒!コテ(@_@;)た、立てない!なんで?\(?。?")ハテ?む、難しい~!!10メートル進むのに10分はかかったかな?┐('~`;)┌僕の周りを滑っている女の子達はすーい、すい、僕はぼーて、ぼて、、。なんだー!いったい何がどうなっているんだー!!それから反省し、後悔しました。10メートル10分て、いったい下まで何分?1キロは千メートルだからー、1キロ進むのに100分!じゃー、えー!もしかしてゲレンデで遭難しちゃうかも!(笑)いろんなこと考えて、まー天気いいからいざとなったら歩けばいいじゃん!って気が付いて周りの観察モードに入りました。('';)ウーンなるほどね簡単!簡単!って見るとやるとでは大違い!立てないよ~止まらないよ~曲がらないよ~あと痛いよ~(T△T)かなり迷惑な人でしたね。でもそこは男の子!その日はそれでもゴンドラ2本行って、最後、帰る頃にはなんとか止まれるようにはなっていましたとさ、、。そのあと1週間筋肉痛だったんですけど、、。
それで結論!初心者と言うよりこれからスノーボードを始めようと思っている人へのアドバイス!(なんてえらそうなんだ(^_^;))
最初は習うより慣れろ!です。(笑)なんて無責任な言い方ですが実際赤子がハイハイから立ち上がって歩くようなもの、
体にバランスを覚えさせましょう!後はやっぱり恐怖心からくる後ろへの過重、これが最大の難関です。わかっちゃいるけどやめられない、レギュラースタンスの人は左足一本で滑るくらいの根性で前足に乗っていきましょう。あとも一つ!ひざと足首は必ず曲げる!このことを守って後は根性入れれば、、、。曲がって止まれるようになればしめたものです。他にもいろいろありますが、まずはそこからがんばりましょうp(^ ^)q

一日目でこんなに長く書いちゃってどうすんの?と言うわけで続きはまた、、。気長に待ってやって下さい。m(_ _)m

ページ上部へ戻る

お待たせそんでもって、結局の96シーズンの巻

それで、結局96シーズンとは言ってもわずか一ヶ月に満たないくらいでしたがはまりました!!ラストなんかゴールデンウイークの前まで
滑っていたんですよ~( ;^^)ヘ..裏磐梯って、表磐梯と気温差が5度以上あって、なんとゴールデンウイークまで滑れちゃいます。さすがに根雪で滑りにくいけど好きな人にはもうありがたや~(*'-'*)って感じです。96シーズンを終わっての結論!!スノーボードって、最初はとーっても難しく感じますがいざバランスがとれはじめると実はスキーよりうまくなるのが早いかもです。それからとっても楽しいです。皆さん頑張りましょうp(^ ^)q

ページ上部へ戻る

自己満足の97シーズンの巻

97シーズンはもう、最初からニューボード買って、ニューウエアー買って気合入れまくりでした。最初に買ったのはVANSのステップインシステムとシムスの板!なんか良くわかんなくて買ってたんですが、フェイキーランもOKなトリックボードでした。それからウエアーはキラーループ!!もういけいけ状態でしたね。(^_^;)それでもって、腕前の方はと言うと、、、。もう超上達って感じ~~!!ボードっておもしろい!最高!素敵!!吹雪が吹雪くともうわくわくで、滑ってる日なんか朝8時から夕方5時までほとんどノンストップで滑っていました。(気違いだね(笑))腕前も自己流でドンドンうまくなっていくし、ホント回数だな、って俺って実は素質あるんじゃないの!?2月ころなんか多分今猫までベスト10位のうまい奴の中におらは入れるとかかなり勘違い男して自己満足していましたね、、。(^_^;)そうです。俗に言うちょっカリ君になってしまったわけです。ボードって、一枚の板だからスキーみたいに足揃えて滑れるようにならないといけないとかないので、ちょっとうまくなるとすごくうまくなったように勘違いしちゃうんですよね、、。ごまかしもきくし、、。でも、直下利君が悪いっては言いませんワンメイクも不安定で危ないけどそれなりに出来るし、スピード滑走も出来ますしね(緩斜面だけだけど)パウダーも一応おもしろいしね。ってナ感じで僕の97シーズンは自己流のいきつく所まで行った自己満足の頂点で終わりました。

ページ上部へ戻る

あれれ??なんで?98シーズンの巻

そんなこんなで97シーズンを終わり98シーズンを迎える僕でしたがなんか去年のような熱は少し冷めてきてしまっていました。そうです。去年自己流の行きつく所まで行ってしまったのでなんか飽きてきてしまっていたんですね。ワンメイクとかパイプとかやるしかないかなこれはって思って怪我しない程度に飛んだり跳ねたりしていたんですが、なんか怖いんだよね~、当たり前ですね。体が全然いい位置に乗ってないのに飛んでるんですからね。そんな感じでだらだらと滑っていた毎日のある日、、。ネコマの第2ロマンスを降りた僕はいつものように滑り始めました。前を女の子が滑っています。へー、うまいじゃん!と思いながらその子の後をついて行こうと思ったのですがあれ??ついていけない!!そんなに急な斜面じゃないのに同じラインがとれない!!なんで!同じラインを無理にとろうとするとこけてしまう自分がいました。また、次ぎのある日、なんとコブをボードで滑っている人がいる!また次ぎのある日傾斜36度のダルジャンセンターをボードでカービングターンしている人を発見!!はっきり言って感動でした。自分とはなにかが違う!ボードの更なる可能性を発見した日でした。その次の日、ネコマスノーボードスクールに入校した僕がいました。(かっこいい~(笑))

またまたこの辺で気長に待っててくださいね。ここまで読んでくれた方ありがとう御座います。

オーナー

空室検索 プランから選ぶ お電話でのご予約・お問い合わせは tel 0241-32-3023
  • お問い合わせ
  • よくいただくご質問
  • 交通アクセス

ご宿泊クーポン

自然の宝庫・裏磐梯にある「裏磐梯ペンションやまびこ」では、夏には蛍を見ることができ、 近くの湖沼で釣りを楽しむことができます。
裏磐梯ならではの遊び方楽しみ方をご提案しております。各種プランを取り揃え、お客様を心よりお待ちしております。
オーナー 小長井